Denime

2020/08/05 17:00

いつもDenimeのBLOGをご覧頂き誠にありがとうございます。


今回は、Denimeスタッフが普段より愛用している「66 TYPE BLACK」をベースに、
HEATHER CREW NECK TEE」を合わせてご紹介させて頂きます。
ブルーデニムとはまた違う魅力がありリピーターの多い人気モデルとなります。



ブラックデニムの一番の魅力は何といっても”生地”です。
ロープ染色(糸の芯まで染めきらない)となる為、ブルーデニムと同様にきれいな縦落ちをお楽しみ頂けます。


66 TYPE BLACK W30inch
HEATHER CREW NECK TEE HEATHER GRAY / M
model:H170cm W61kg


66 TYPE BLACK」のサイズはスタッフのジャストサイズの30inch。
HEATHER CREW NECK TEE」もジャストサイズのMサイズで合わせました。
ブルーデニムで合わした場合、カジュアルな印象が強くなりますが、
ボトムスとTシャツを同系色で合わせることでよりシックな雰囲気になります。
単調になりすぎないよう、差し色でカモフラのスニーカーを合わせたのもポイントです。
ハイカットなので、ロールアップも短めにして、バランスを調整しています。
ここにお好みで、腕時計やバングルも相性が良さそうですね。



66 TYPE BLACK W30inch
model:H170cm W61kg


約1年間着用し「66 TYPE BLACK」らしいサラッとした縦落ちが風合い良く馴染んでいます。
ブラックデニムならではの、色落ちしたグレーとブラックの立体的なコントラストが非常に綺麗です。
シルエットも「66 TYPE」と同じシルエットで作っている為、履き方次第で様々なスタイリングが可能です。
今回はジャストで着用している為、スッキリと綺麗な「66 TYPE」らしいシルエットで合わせています。
既にお持ちの方は違うサイズで、また違った雰囲気を楽しんで頂くのも良いですね。


HEATHER CREW NECK TEE HEATHER GRAY / M
model:H170cm W61kg


こちらもジャストでMサイズを合わせています。
こちらのTシャツですが、世界でも希少な和歌山県の編み機で編み上げられた「吊り編み天竺」を使用しています。
ゆっくりと丁寧に編み上げたこの生地は柔らかく肌触りが良く、着心地の良さが最大の特徴です。
良質な綿を使用した杢の風合いは、様々なコーディネートに馴染み易く大変オススメです。



生地は柔らかくなっていますが、ネック部分をバイヤス付けにすることで首元部分は伸びにくく長くお使い頂けるようにお作りしています。
画像の通り、襟部分のフライスの目地が斜めになっていることがわかります。
この手法をとることにより、伸縮性が非常に良く、伸び切ってしまうことなくお使い出来るようになっています。
また、このコロナ禍でご自宅にいる時間にも快適に着用出来るので、今の時期にはルームウェアとしても特にオススメのアイテムです。


最後に、今回のプラスのご提案としてタックインコーデをご紹介致します。


66 TYPE BLACK W30inch
HEATHER CREW NECK TEE HEATHER GRAY / M
model:H170cm W61kg


先ほどのコーデを単純にTシャツをパンツにインしただけですが、また違った雰囲気をお楽しみ出来ます。
70'sや80'sっぽくクラシックな雰囲気もありながら、新しさのあるスタイリングです。
タックインはトップスにやや”たるみ”を持たせるだけで充分に活用できるかと思います。



特に丈の長いトップスなどは野暮ったく見えることがあり、
タックインすることでスッキリと大人っぽく見せる効果があります。
Tシャツを出していた際には、見られなかった腰回りの色落ちが見えるのもポイントで、
全体がこなれた雰囲気になり、締まってみえるのもオススメのポイントです。



是非、Denimeのデニムをあなたお好きな履き方で、コーディネートを楽しんで頂けると非常に嬉しく思います。
最後までお読み頂きありがとうございました。